黒茶色日記
黒ラブとバセンジーのまったり日記です。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノンフィクション
うちの近所には、猫にゃんが結構いる。
ご近所さんが、ノラにゃんにご飯をあげたりしているらしい。

20061117084245.jpg

実家の猫。抱っこした直後のため、毛がぐしゃぐしゃ…

お散歩途中に猫にゃんを見かけると、ラブちゃんもジャンプ君も
大興奮。

そして、当然のごとく、猫にゃんに「シャーとやられてる。

小柄なラブとガリガリバセンジーでも、猫にゃんにとっては、
怖いよね。
こっちは大興奮で、物凄い勢いでむかってくるわけだから。

以下、ノンフィクションです。

20061118233112.jpg


ある朝、いつものように、おとーたんは眠い目をこすりつつ、
ラブちゃんとジャンプ君のお散歩に出かけました。

ジャンプ君のお散歩は、じぐざく急発進。
普段はなんとか制御しながら歩くのだけど、その朝は、
たまたまおとーたんの寝起きが悪くて、少しぼーっとしていたようです。

そんな中、ジャンプ君が急発進した先には、1匹の猫にゃんが。
そして次の瞬間、ジャンプ君の鼻にぶら下がる猫にゃん。

20061118233123.jpg

ジャンプ用のベットに、入りきれていないラブちゃん

「しばらく、何が起こったか分からず、ただ見ているだけでした」
(証言者:おとーたん(仮名))

窮鼠猫を噛む、と申しますが、窮地に陥った猫は、犬を噛むようです。
ジャンプ君の細い鼻に、がぶりと噛み付き、そのままぶらーんぶらーんとぶら下がる猫。

かたまるおとーたんと2犬と、ぶら下がる猫。
(「部屋とYシャツと私」風)

「なんとかして、猫を引き剥がしました。夢中でした。
どうやって引き剥がしたかは、覚えていません。」
(証言者:おとーたん(仮名))

そして散歩再開。しばらく歩いたところで、ジャンプ君がか細く一声…
「きゃん」。

20061118233855.jpg


ジャンプ君、あまりのショックに、痛みを感じる余裕もなく?

これに懲りて、猫にゃんを追い掛け回すのは止めるかと思いきや、
相変わらず猫にゃんに猪突猛進、突っ込んでいこうとするジャンプ君でした。

ジャンプ君には災難だったけど、自業自得。
一番の災難は猫にゃんよね。
ごめんね、猫にゃん。

しかし、その、ぶらーんぶらーん猫、見たかったなぁ。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジャンプ君のお散歩は、じぐざく急発進。
わぁ~ KENTOと一緒です!
散歩は私の仕事なんですが、2匹に振り回されています。(特にけんと)
猫を見つけるとすごい勢いでつっ込んでいきますので、全体重をかけて阻止しています。
しかしジャンプ君びっくりしたでしょうね!傷は大丈夫ですか?
2006/11/20(月) 07:29:23 | URL | はなケンママ #81/lD5GQ[ 編集]
はなケンママさん

ちょっと血が出た程度で、おとーたんがマキロン塗ってました。犬にマキロンって大丈夫なんでしょうかね…?

2犬一緒に散歩させると、リードは絡まるし、腕が曲がっちゃいけない方向に曲がったり、うんうんをとってる所を踏まれたり(泣。

私もめいいっぱい振回されてます。

コメントありがとうございます!!
2006/11/20(月) 10:20:48 | URL | ここあき #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。