FC2ブログ
黒茶色日記
黒ラブとバセンジーのまったり日記です。
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月のラブ。

今年の3月中旬のラブ。
既に右目は失明している。

よく、こういうお顔をしていたなぁ。
くりくりっと目を丸くして、何かを期待している顔。
可愛いなぁ。
ラブの、色々な表情、動き、息遣い、ホコリっぽいにおい、たるたるもしゃもしゃな手触り。
全部、忘れたくない。
ずっと、覚えていたい。
記憶にふたをして、鍵をかけて、大事にしまっておきたい。



たしか、この写真を撮った翌日に、眼球摘出の手術をする予定で、
最後に可愛いお顔を撮っておこうと思ったんだった。
結局、翌日病院にいったところ、眼圧が低下していて、このまま下がっていくんじゃ
なかろうか?もう少し経過観察をしてみましょうか、ということで手術は延期に。

このとき、手術してたらどうなってたのかな?
ラブが、麻酔に対してアレルギーなり、何らかの特異な体質だったのかな?

獣医師の説明によると、今まで全身麻酔をかけた犬の中で、ラブのような反応(意識が戻らなくなった)
をした犬はいなかった、と。
動揺していたので、説明なんてたいして聞いていなかったけれど、獣医師は、あくまで病院側の不手際はなく、
ラブの体質の問題である、ということを言いたかったんだろうな・・・



ラブー。
今、どこに居ますか?
ここ数年、お引越が多かったから、どこのお家に帰ったらいいか、分からなくなってない?
ラブちゃん寂しがり屋さんの食いしん坊さんだから、おかあさん、心配ですよ。
会いたいね、ラブ。

夢の中でもいいからラブに会いたいな。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。