黒茶色日記
黒ラブとバセンジーのまったり日記です。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラブ毛のこと。
ラブ 子犬
1998年のラブ 
生後何ヶ月頃なのかしら?可愛すぎて可愛すぎて可愛すぎて困る。
この頃のラブに、会ってみたかった。
そしたらきっと、誘拐してた。


デジカメ普及以前、ラブとジャンプの写真は数枚しかありません。
この写真は、飾っていたので日焼けで色あせてしまってます(それをスキャンした)。
写真立てから写真を外すときに、ラブの耳の部分がはげてしまった!

数少ないラブの子犬時代の写真を見ると、他のラブラドール同様に、体がつるんとしていて、
若干背中の毛が渦巻いているけれども、全然、もしゃもしゃ毛じゃない。


2007-1.jpg
2007年のラブ。
もしゃもしゃもしゃ子。
頭部と、手足以外は全部もしゃもしゃ。
しっぽももしゃもしゃ。
お風呂あがりなんて、おばちゃんパーマのごとくもっこもこ(平常時より体が大きく見える)。

「おまえ、なにラドール?」っておとうさんが言っていたねぇ。
「モコラドール」ってことになっていたねぇ。
癖毛なだけでなく、毛が長いのよね。


あれほど掃除が大変だったラブ毛が、毎日掃除をするごとに、どんどん無くなって、
それはとても寂しいことだけれど。
大事なのは形じゃないから。
ラブへの思いは消えないから。
ラブはおかあさんの心の中で、永遠。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。